会員規約

堺市ゴルフ連盟 個人会員規約

会員の名称

本会員の名称は「堺市ゴルフ連盟個人会員」(以下「本会員」という)と称し堺市ゴルフ連盟(以下「本連盟」という))の規約第3 章、第5 条による会員資格を有する者とする。

会員の目的

本会員は、ゴルフを健全な生涯スポーツとしての普及と発展に寄与するとともに自身の健康と体力づくりを図りながら、会員相互の親睦に努めることとする。

会員の資格

本会員は本連盟の理念に賛同する堺市に在住、在職、在学または堺市をこよなく愛するアマチュアゴルファーであり18歳以上の成人であること(18 歳未満はジュニア会員とする)。ただし、刑法に問われている者及び反社会的勢力に所属または準ずる者は入会できないものとする。尚、本会員は本連盟の理事会、役員会及び総会においての議決権を有しないものとする。

入会の決定

会員資格者が本連盟へ入会の可否決定については所定の申込書を提出し入会金等の納入を確認のうえ本連盟役員会がこれを決定する。

会員の会費

入会を認められた本会員は速やかに入会金3,000 円、年会費2,000 円(2 年分)の計5,000円(ジュニア会員は入会金の3,000 円のみ)を本連盟に納入するものとする。尚、納入された入会金等の返還は本連盟が入会を拒否した場合を除き理由の如何にかかわらず返還しないものとする。

会員資格の有効期限

本会員の会員資格有効期限は入会決定の翌月1 日より2 年間とする。尚、入会決定した月に開催される本連盟の事業等に本会員予定者は参加することができるものとする。

会員の更新

会員資格の更新は2 年毎に2 年分の会費を納入することで更新できるものとする。

会員の義務

本会員は個人会員申込書の内容に変更があった場合は、遅滞なく本連盟に通知するものとする。

会員資格の喪失

本会員は次の事由によりその資格を喪失するものとする。
(1)個人会員申込書の内容に虚偽があることが判明したとき。
(2)本連盟の名誉を傷つける行為をしたことが判明したとき。
(3)会費の納入を6 ケ月以上遅滞したとき。
(4)反社会的勢力に加盟または準ずるものと判断されたとき。
(5)本会員としてふさわしくない行為及び本規約に反したとき。

会員の除名

本会員が前条の行為に該当し会員資格を喪失した際、本連盟役員会にて除名の可否を決定するものとする。尚、除名となった会員については原則として本連盟に再入会できないものとする

会員の特典

会員特典の内容について、提携施設の増減や特典サービスの内容等の変更が予告なくある
ことを本会員は予め了承するものとする。尚、本連盟より提携施設に対し本会員の氏名、
性別、会員番号を開示することも本会員は予め了承するものとする。

個人情報について

本連盟は本会員の個人会員申込書の記載事項を個人情報の保護に関する法律及びその他各
種法令を遵守するとともに、会員のプライバシー保護に配慮いたします。尚、本会員は本
連盟主催の事業等にて本連盟のスタッフ(本連盟が依頼した業者を含む)が撮影した画像・
動画を各紙面、本連盟ホームページ及びインターネットを利用した各種配信(SNS 等を含む)
について予め同意するものとする。並びに本連盟主催の競技結果及び他団体主催のゴルフ
大会等での競技結果を各紙面、本連盟ホームページ及びインターネットを利用した各種配
信(SNS 等を含む)にて本会員の氏名等及び成績を公表することも本会員は重ねて同意する
ものとする。